忍者ブログ
  • 2018.09
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 2018.11
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2018/10/20 13:22 】 |
若干売られ過ぎでロング優勢の感がありました。

朝のエントリーはEUR/JPYが高値112.73円まで上昇し、若干売られ過ぎでロング優勢の感がありました。



あいかわらず、ボリンジャーバンドの+2σをサポートラインに低い水準で推移していましたが、少し前に終値がデッドクロスしたことで、短いレンジ相場の天井が見えてきます。



1時間足のローソク足から考えると、明らかな下落がしばらく続いた後、大きな陽線と小陰線が交互に並ぶ毛抜きで、過去3時間以内に酒田五法のヘッドアンドショルダーの足が伺えます。



移動平均線で様子を見てみると明らかな下げ状況です。



短期移動平均線が20日平均線より下部で移動しており、両平均線ともはっきりとした下降基調です。



先週の実績から考慮すると、そのときはあーだこーだ考えずオーダーだと思いました。



ストキャスティクスでは、50%以下で陰転しているので、陰転して、すぐに出たチャートの始値が取引の機会です。



そのときはあーだこーだ考えずオーダーだと思いました。



証券会社にロスカットを食らわないようにチャートのウォッチだけはしっかりやって、ポジションを保っていきます。



PR
【2008/11/05 01:45 】 | FX | 有り難いご意見(0) | トラックバック(0)
<<どちらの平均線ともにはっきりとした下げ基調です。 | ホーム | 今回は迷わずエントリーをして大丈夫だろうと思いました。>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿














虎カムバック
トラックバックURL

<<前ページ | ホーム | 次ページ>>